LycoRis_scramble9.jpg

足るを知らず

作詞 福谷幹太 作曲 大城凛太朗 

 

もう気づいてる辺りを見渡せば歪んでる昨日の宵っ張り

ぼやけた視界睨んだってなんも変わりゃせんな ああ だらしねえな何思う

 

恥捨てて何も知らずと青くなった空気にこの身差し込むから

 

訪れる冬の味の棘の味も形も 何もしらない

 

意味がないなこんな日々繰り返しても 比べるものがないと己の力見誤るとか

探しもしない理由見つけては甘えてるな

 

変わらない毎日の退屈身勝手な俺のわがままが唸る

刺激のないこの日々目に見えてないダメージを喰らってるだけでさ

 

息するだけの生物 それで十分で 満足げに街を歩いてるすでに泥沼で

 

簡単に変われちゃえば狂っちゃうこんな世の中だからしだら無駄だから

今が生きがいなんでしょ

 

変わらない捻くれた窮屈僻んでた過去の生き様が語る

刺激のないこの日々目に見えてないダメージを喰らってるだけでさ

LycoRis

 Vo/Gt.福谷幹太 / Gt.大城凛太朗 / Ba.宮成斎紀(サポート) / Dr.長吉優香

リコリスの花言葉

「また逢う日を楽しみに」

をキャッチコピーに、ライブに来てくれた人がまた来たいと思って貰えるようなバンドをめざしてます。

【Twitter】
https://twitter.com/LycoRis__209

【Instagram】 

https://instagram.com/lycoris__209